日常生活が人生をつくる 〜おすすめ思考・行動〜

普段何気なく考えていること、普段何気なく取っている行動が、自分の人生を豊かにします。そんな日常生活でおすすめの小さな思考や行動について徒然と語ります。
 
カテゴリ
最近の記事
ファン
タグクラウド
過去ログ

2013年07月28日

可処分時間、可処分所得を還元する

こんばんは、伊勢太陽です。


自分が持っている資産というと、

つい経済的な資産のことを
想定してしまうかも知れません。


現金、株式や証券、保険、財形貯蓄、
土地、マンション、金、プラチナ、

あるいはブランド品の服、アクセサリー、バッグ、
時計、車など、

そのような金銭的なというか、
物質的な資産を思い浮かべてしまうかも知れません。



しかしもう一つ、外せない資産として、

 時間

というものがあります。


こちらの資産は人によって違いがあるわけではなく、

あらゆる全ての人に平等に、
一日24時間という時間が与えられています。



お金でも時間でも、どちらにも当てはまることですが、
全てが自由に使えるわけではありません。

厳密に言えば自由に使っているのですが、

自動的に奪われていると思われるものもある
ということです。



たとえばお金であれば、

家賃やローン、水道光熱費、携帯代、
インターネット使用料など、

毎月必ずかかるお金です。



そして時間についても同様で、

睡眠時間を筆頭に、食事の時間を含めた生活時間、
仕事の時間などがそうかも知れません。



これらのことに振り回され過ぎてしまうと、

お金がない、
時間がない、

という症状が出てしまうわけです。


しかしきちんと自分のお金や時間の使い方を見直せば、
必ず改善できるところがあるものです。



自分の自由に使えるお金を、可処分所得、
自分の自由に使える時間を、可処分時間、

などと呼んだりします。


ここまでの話を総合すると、

可処分所得、可処分時間を作り出すために

常に自分を振り返って反省し、
改善のための活動を行わなくてはならない、

ということです。



そしてそのことで生まれた


【成長の方程式】

 可処分時間、可処分所得を還元する



ということが重要になります。


何に還元するかと言うと、

さらに可処分所得、可処分時間を増やすための
活動に充てるのです。



この意識が常に頭になければ、

可処分所得、可処分時間を増やすための活動が、

お金がないから、時間がないから、

という理由でできないというマイナスのループに
入ってしまうのです。



いつもお読み頂きありがとうございます。


伊勢太陽



<人生に良い影響を与える名著・名DVD>



<PR>



posted by 伊勢太陽 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。