日常生活が人生をつくる 〜おすすめ思考・行動〜

普段何気なく考えていること、普段何気なく取っている行動が、自分の人生を豊かにします。そんな日常生活でおすすめの小さな思考や行動について徒然と語ります。
 

過去ログページ

カテゴリ
最近の記事
ファン
タグクラウド
過去ログ

2013年02月28日

成長・進歩しないということは相対的に退化していることになる

こんばんは、伊勢太陽です。


このブログは、まだ始まったばかりで、
今日でちょうど一週間という程度ですが、

毎回「成長の方程式」と書かせてもらっているように、

成長思考のある方に
ご覧いただけるといいなと思って書いています。


ですから、成長に対する意欲が高い方が
見てるんだろうと思うわけですが、

少しでも成長しようと思う気持ちはとても大切です。



人間の基本的欲求のレベルがあるんですが、

自己実現欲求というのは、
割と高いレベルの欲求なんですね。


その前に安心・安全欲求というのがある。

つまり、生きることに近いレベルの欲求です。


通常はそれを満たしてからでないと、
高いレベルの欲求にまで目が行かないんです。



ただ幸い私たちは、

明日食うものにも困る、
という状態ではなく、

基本的には人並みの生活を送れているんだと
思うわけです。


(もちろんその「人並み」という基準は
人それぞれ違うわけですが。)



話を戻して、

成長思考がなぜ大切かと言うと、



【成長の方程式】

 何においてもスピードの速い現代において、

 成長・進歩しないということは
 相対的に退化していることになる




からなんですね。


この原則を知っておかないと、

まぁとりあえず今は、
前と同じの状態をキープすればいっか、

と考えてしまうんです。


自分は変わっていなかったとしても、
周りはどんどん進歩・進化して行きますから、

相対的には退化してしまうんですね。



これを例えると、

 人生は下りエスカレーターに
 乗っているようなものだ

ということもできます。


これは明言だと思っています。


知らない間に、緩やかに下って行ってしまうんです。

だから、少しでも上へ行く努力が必要。


いたずらに危機感をあおるつもりはないんですが、

そういう感覚を持って
成長しようとする気持ちが大切なんです。



いつもお読み頂きありがとうございます。


伊勢太陽


posted by 伊勢太陽 at 00:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

目標を持つからこそ、それに向かって頑張ることができる

こんばんは、伊勢太陽です。


いよいよ2月も終わりに近づいてきました。

もう今週末から3月なんですね。


一年の計は元旦にあり、

なんて言って、年初に今年の目標を立てたり
するわけですが、

もうそうこうするうちに
2ヶ月経っちゃったんですね。


こうやって毎年あっという間に
時が過ぎて行くわけです。


今年の目標は順調に進んでますか?


もしかして目標を立ててない(>_<)
なんて人もいるかも知れませんが、

目標は立てた方がいいですよ。



ただでさえ時間はすぐ過ぎて行きますし、
忙しい世の中です。


ちゃんと自分の進む方向性が見えていないと、

同じところをぐるぐると彷徨って
結局一歩も進んでなかった、

なんてことになってしまいがちなんです。


目標を定めるということは、

自分の進むベクトルを決めるようなもの。



ベクトルというのは長さと方向を持ちます。


まず自分はどの方向に進もうとしているのか、
ということをはっきりさせるためにも

目標が必要なんです。



あとは長さ。

何ヶ月後に、あるいは何年後に
これを達成する、

というように期限とセットじゃないと
人間は頑張れません。



じゃあとりあえず走り始めてください、
よーいドン!

と言われても、何キロ走るのか言われなかったら
不安で頑張り切れませんよね。

ペース配分もできません。


でも5キロだとか、42.195キロだとか、
ゴールまでの距離が分かってるから、

それに向けて練習もできるし、
何キロ辺りで加速するぞ、なんて配分もできるんです。



だから自分がこれから進む道というものがあって、

それはどの方向なのか、
いつまでにやるのか、

ということをセットで考えておいた方が、

自分の今日の行動に意味が出てきます。

(同時に取った行動に意味がなかった、
ということも分かります^-^;)



それぐらい目標設定は大切なんですね。


そしてそれはなぜかと言うと、

みんな持っている時間は有限だからなんです。



時間についてはまたブログに書こうと思いますが、

今回は目標について。



【成長の方程式】

 目標を持つからこそ、それに向かって頑張ることができる。

 目標を決めるということは、自分のベクトルを決めること。




目標を決め、それに向かって行動し、
それを達成する、

というサイクルを何回も回すことが
成功への道です。


そしてそれは一度経験すると
病み付きになります。


なぜなら必ず誰でもできることだし、

目標を立てて頑張って達成することは
ものすごい快感だからです。


ぜひ一度目標を立ててみてください。

そして行動してみてください。


きっとその意味が分かると思いますよ。



いつもお読み頂きありがとうございます。


伊勢太陽
posted by 伊勢太陽 at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

地道な努力は、複利で利いてくる

こんばんは、伊勢太陽です。


いわゆる、1.01の法則と0.99の法則と
呼ばれるものがあります。


何かと言うと、

1.01^365 = 37.7834343
0.99^365 = 0.0255179645

というやつです。


毎日1%でもいいから向上しようと
頑張っている人は、

一年経った後では37倍にもなる。


逆に毎日1%でもサボるような人は、

一年経った後ではわずか2%に
なってしまうということです。


小さな努力というのは、

すぐに結果が出ない代わりに、
続けて行くととんでもない結果になるもんなんです。


とんでもない結果になるのは、
複利で利いてくるからですね。


そうなんです。



【成長の方程式】

 地道な努力は、複利で利いてくる




ということなんです。


なかなか努力って続けにくいものかも
知れないですが、

それでも今の自分の1%でいいから
成長しようと思えば、

割と現実的な話に感じられます。



たった1%が
1年経つととんでもない数字になるわけです。


そう思えば、コツコツとした努力を
続けることができそうだと思いませんか?



いつもお読み頂きありがとうございます。


伊勢太陽
ラベル:成長 努力 複利
posted by 伊勢太陽 at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

やることの予定を決めておく

こんばんは、伊勢太陽です。


今日は一日予定が入っていなかったため、

食事と買い物以外は外出せず、
自宅に籠って作業をしていました。


ちょうどやりたいことが溜まっていたので、

すべてのタスクが片付いて良かったです。



週末は用事が入ることが多いんですが、

時折今日みたいに何も予定が入らない日が
あったりするんですね。


そのときはやるべきことを決めて、
それを粛々とやるようにしています。


本当に何もない、のんびりとした一日を
過ごしたいと思ってしまいがちですが、

そういうときに限って
何もせずぼーっとしていると、

夕方辺りになって、一日を無駄に過ごしてしまった
という気持ちが芽生えてくるものなんです。


休むことやのんびりすることは
全然悪いことじゃありません。

むしろずっとダッシュし続けることはできないし、
ときには休むことも必要です。


平日会社で働いていたとしても、

休日は仕事以外の集まりがあるかも知れませんし、
家庭の事情などもあると思います。


だからときには休んだ方がいいとも言えますね。



でも、事前に何も考えておかないと、
一日経ったあとに喪失感が生まれてしまう。

これは誰でも充実した日を送りたい、
と思ってるからなんです。


そしてそう思うことは当然のこと。


ですから、



【成長の方程式】

 ざっくりとでもいいので、
 やることの予定を決めておく。

 休んだりリラックスするなら、
 そのような予定としてとらえる。




ということです。


昨日の内容に繋がることですが、

ゆっくり休むなら休むという予定、

遊んだりダラダラするのであれば、
それもそのような予定にしておけばいいんです。


でも時間が空いたときこそやりたいことがある
ということであれば、

そのような予定にしておく。



こうやって時間を無駄に過ごすことが
なくなるわけですね。


予定予定って窮屈な感じがするかも知れませんが、

無駄に過ごしてしまったという喪失感を
味わうよりは遥かに良いのではないですか?(^-^)



いつもお読み頂きありがとうございます。


伊勢太陽
ラベル:予定 時間 無駄
posted by 伊勢太陽 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しいという字は「心を亡くす」と書く

こんばんは、伊勢太陽です。


現代は本当に忙しい時代ですね。

なかなか時間的にゆとりのある人は
いないんじゃないでしょうか。


僕も割と人並み以上に忙しく
過ごしている方だと思います。


でもやりたいことはどんどん増えて行く。。


だから、効率化が叫ばれるわけであり、
時間管理術というものが流行るわけです。


時間管理にしても、効率化・生産性向上などを
追い求めることはすべきでしょう。


積極的に学び、習得し、実践して行くべきだと
思っています。


ブログでもおいおい
そのようなテーマで書きたいと思っていますが、


今日言いたいのは、

何となく

 ▼忙しい、時間がない

って思わないで欲しいということです。



ドイツの文豪ゲーテの言葉に
このようなものがあります。


  常に時間はたっぷりある。
  うまく使いさえすれば。


時間がないなら、もっと時間をうまく使う
ということを考えるべきです。


忙しい忙しい、って言っていても
時間が増えるわけではないからです。


本当に忙しいときもあると思いますが、

それは忙しいんじゃなくて予定が詰まってるんです。


隙間なく予定を組んで、
その予定通りに行動しているなら、

別に忙しいということではなくて
予定通りなわけですよね?


そういう気持ち的なところが
とっても大切なんですね。



【成長の方程式】

 忙しいという字は「心を亡くす」と書く。

 忙しいのではなくて、予定通りの行動なのだ。




ゆったりした時間が欲しければ、
そういう予定を組めばいいんです。

あれもこれも、と整理できていないから
心を亡くし、パニック状態に陥るんですよ。



いつもお読み頂きありがとうございます。


伊勢太陽
posted by 伊勢太陽 at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

アウトプットを大きくすれば、必然的にインプットも大きくなる

こんばんは、伊勢太陽です。


ブログ2日目。
なんだかドキドキしますね(笑)


ちなみにこのブログの更新頻度は、
今後どうなるか分かりませんが、

基本的に日刊にしようと思ってます。


一日過ごして来て、
何かビビッと来るものが一つはあるはずで、

そういうものを書いて行ければいいなと
思ってます。


何もなかったという日があったとしても、
何か伝えたいことの一つや二つはあるだろう、

と思ってるところもあります。



そして何より、僕の性格なんですね。

週に一回だと中途半端過ぎて
かえって続かないんです。


ブログを書くことって、
自分としては特にハードルが高い行為とは思ってなくて、

何かしら書くことはあるだろうと思ってるんです。



でもブログを書くってことは
一種のアウトプットなので、

それに見合ったインプットが必要になります。


そのインプットを欠かさないためにも、
適度なアウトプットをした方がいいのかな、

と思ってます。


自分にプレッシャーをかけると言うか、
背水の陣を敷くと言ったら少し大げさですかね。


でも、そういうところもあるんですね。



だから自分なりのインプットした結果を
アウトプットして行けたらいいなって思ってます。




【成長の方程式】

 インプットとアウトプットのバランスが大切。

 つまり、アウトプットを大きくしようと思ったら、
 インプットも大きくする必要がある。

 アウトプットを大きくすれば、
 必然的にインプットも大きくなる。



ってことなんです。



だから絶対アウトプットするぞ!
って思っていれば、

それに引きずられるようにインプットも大きくなる
もんなんです。



読んで頂いてありがとうございます。


伊勢太陽
posted by 伊勢太陽 at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

効果的な学習は、フィードバックから得られる

こんばんは、初めまして。伊勢太陽です。


この度、

 『日常生活が人生をつくる 〜おすすめ思考・行動〜』

というタイトルでブログを書いてみようかな、
なんて思っています。


結構僕の周りでもブログを書いている人も多く、

本当に手軽に自分の思っていることを
発信できるようになったなぁ、と思います。


もともと日記を書く習慣はないんですが、

ブログだとなんとなくお手軽感もあるし、
それほど抵抗なく始められるというところが
最大のメリットかも知れませんね。


日記は自分の手で書くわけで、
自分との対話にはとても良いと思います。

紙に自分の手で文字を綴るというのは
思考の整理にとても良いですよね。


ブログも同じような感じなんですが、

キーボードに打ち込むのと
紙に自分の手で書き込むのとでは、

やはり潜在意識への浸透度合いが違うし、
思考の整理のされ方もちょっと違います。



でもブログは、なんと言っても
インターネット上に掲載されることが
一番のメリットと言えるでしょうか。



まだ第1号だし、人の目に触れることは
(あったとしても)当分先だろうけど、

でももし誰かしらの目に留まり、
コメント頂くことができたら
それってものすごいことなんですよね。


これって、
とても効果の高い学習になるってことなんです。


つまり、どういうことかと言うと、


【成長の方程式】

 効果的な学習は、
 フィードバックから得られる。



ということなんですね。



僕もこのブログでいろいろなフィードバックを
もらえるように

頑張って書き続けて行こうと思います。


ありがとうございます。


伊勢太陽



<人生に良い影響を与える名著・名DVD>



<PR>

posted by 伊勢太陽 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 成長の方程式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。